豊かな暮らし かわら版Ⅱ

niv-rozenberg-356666

2017.11.29 | かわら版Ⅱ

豊かな暮らしと聞けば、お金持ちの生活を想像してしまうのは私だけでしょうか。

みなさんは、なにを想像しますか?

 

人によって様々な捉え方がありますが、

豊かな暮らしの一つの例として本日ご紹介するのが、「タイニーハウス」。

日本語に訳すと小さいお家という意味だそうです。

jonathan-andreo-340824

小さな家で豊かな暮らし?

お金持ちとは程遠い気がしますね...。

実はタイニーハウスが流行った理由、アメリカのリーマンショックがきっかけでした。

生活していく上で最低限のもののみを持って、

大きなローンを抱えず、小さな家に住み、背伸びをしない生活が浸透していきました。

日本でも震災後、暮らし方を見つめ直す人が増え、余計なものをそぎ落としたシンプルに生きる手段の一つとして

タイニーハウスが注目を集めているんだとか。

 

 

小さい家で暮らすということは、決して我慢して生活するということではありません。

むしろ、住むことで金銭面や時間に余裕ができるのです。

都心で大きくてきれいな家に住むために働く、

何十年も払い続けるローンのために頑張る、

家族が生活する場所を守るために仕事をするという今までの考え方、少し疲れちゃいますよね。

 

中古住宅も実は、タイニーハウスと同じで、

高額な新築を建てるよりも、中古で買った物件を自分の思い通りにリノベーションして、

購入後の暮らしを豊かにしていきましょう!という前向きな考え方なんです。

 

 

きっと、ローンを払うために仕事をしている人なんていません。

本当は、旅行に行ったり、外食したり、奥さんにプレゼントしたり...

もっと毎日を楽しく暮らしたいはずです!

 

我慢する必要はありません!

毎日の生活を豊かにするため、中古住宅でリノベーションもぜひ視野に入れてみてください。

今までの考え方を大きく変え、幸せな一歩を踏み出せるかもしれませんよ(*^^*)

コラムリストへClick